こはくの天使

自家焙煎コーヒー豆の販売&カフェ

お知らせ

クレジットカードが使える様になりました。 (JCB、VISA、MasterCard、AMEX)

イレギュラ営業について

ウェブサイトが新しくなりました

イレギュラ営業について

いらっしゃいませ!
徳島県は小松島市にある自家焙煎コーヒー豆のお店です。
焼きたてのコーヒーをぜひお試しください。
もちろん豆の販売もございます。
当店のコーヒーは【挽き具合】と【淹れ方】が選べます。
【挽き具合】荒い、普通、細かい
【淹れ方】ペーパードリップ、布ドリップ、フレンチプレス

それぞれどんな特徴があるか
知りたい方は

お気軽にお声掛けください♪

お店の様子

開放感のある大きな窓から差し込む自然光が、こじんまりとした店内いっぱいに広がります。
季節によって表情の変わる窓からの景色もお楽しみください。
カフェ『こはくの天使』の母体は、1991年創業の自家焙煎珈琲豆の『ヒガシネコーヒー』。地元のパン屋さんや産直市でも販売中、お客さんが自分で焙煎体験が出来る『セルフ焙煎』も人気です。
パーゴラ風のスペースで季節の移ろいを感じながらセルフ焙煎。
焙煎によって変化する生豆の色と香り、そしてパチパチと爆ぜる音をお楽しみください。

セルフ焙煎

STEP

1

好きな生豆を選び、量を決める

料金は1名1時間¥500。
生豆の価格は、店で販売しているコーヒー豆の¥100引きとなります。

【2018.10.5 現在】

ジャワ…¥250/100g
ブラジル…¥300/100g
コロンビア…¥300/100g
モカ…¥350/100g
ガテマラ…¥350/100g
マンデリン…¥350/100g

※焙煎機が焼ける最少量が200gなので、200g以上からの販売となります。 焙煎の深さで多少変わりますが、焙煎すると水分が飛ぶので重量は減ります。 例えば、200gの生豆を焙煎すると、160〜180gくらいになります。 焼いた後の重さは予測が出来ないので、生豆の状態での量り売りとなります。

STEP

2

焙煎機で焙煎する

そんなに難しい機械ではないので、全然、ご安心ください♪
※火を扱うので安全の為、焙煎機を扱う人は18歳以上に限ります。

STEP

3

試飲は無料

「この焼き具合は、どんな味なんだろう?」
って。その疑問の解決法は、たったひとつです。「飲めばイイじゃん!!」

そんなわけで、焙煎したコーヒー豆は、何杯でも無料でドリップします。試飲してみて、
「もうちょっと苦い方がイイな」とか、
「芳ばしさが欲しいな」とか感じたなら、
時間内なら何度焙煎して頂いてもOKです♪

STEP

1

好きな生豆を選び、量を決める

料金は1名1時間¥500。
生豆の価格は、店で販売しているコーヒー豆の¥100引きとなります。

【2018.10.5 現在】

ジャワ…¥250/100g
ブラジル…¥300/100g
コロンビア…¥300/100g
モカ…¥350/100g
ガテマラ…¥350/100g
マンデリン…¥350/100g

※焙煎機が焼ける最少量が200gなので、200g以上からの販売となります。 焙煎の深さで多少変わりますが、焙煎すると水分が飛ぶので重量は減ります。 例えば、200gの生豆を焙煎すると、160〜180gくらいになります。 焼いた後の重さは予測が出来ないので、生豆の状態での量り売りとなります。

お得なサービス

生豆ボトルキープ

セルフ焙煎がさらに楽しくなる『生豆ボトルキープ』。自分好みのオリジナルブレンドを生豆(500g)の状態でキープ。在庫切れの心配がなく、いつでもセルフ焙煎出来ます。特典として、①『セルフ焙煎料金が¥100引き』
②『マスター!焙煎しといて!』
ロースト(焙煎の深さ)をオーダー出来ます。詳しくはリンク先にて

新サービス準備中

 please wait.

MY タンブラー

タンブラーを持参して頂くとドリンクが¥20引きになります。
テイクアウトだけでなく、イートインにも適用されます。詳しくはリンク先にて

MY タンブラー

タンブラーを持参して頂くとドリンクが¥20引きになります。
テイクアウトだけでなく、イートインにも適用されます。詳しくはリンク先にて

グッズ

HiGASHiNECOFFEE T-shirt

こはくの天使のユニフォームとしても使われてます♪ ユニクロ『UTme!マーケット』にて販売中!!

katy.

こはくの天使発祥のアクセサリーブランド。 バイトの『けいてぃ』から、「今は趣味だけど、いつかアクセサリー作家になりたいんです。」 と夢を聞いたのが始まりでした。

実物を見せて貰った僕が発した言葉は、「いつかなんて言ってないで今やろう!!」 それほど素敵なデザインだったのです。 作品自体はけいてぃがひとりで作成していますが、 名称から始まり、販売の仕方、SNSの運営、売り場の提供など、 起ち上げからタッグを組んで作り上げたブランドなので、 僕としてもかなりの思い入れがあります。
是非、インスタのカタログアカウントをご覧頂ければと思います。
https://www.instagram.com/katy._catalog/

katy.

こはくの天使発祥のアクセサリーブランド。 バイトの『けいてぃ』から、「今は趣味だけど、いつかアクセサリー作家になりたいんです。」 と夢を聞いたのが始まりでした。

実物を見せて貰った僕が発した言葉は、「いつかなんて言ってないで今やろう!!」 それほど素敵なデザインだったのです。 作品自体はけいてぃがひとりで作成していますが、 名称から始まり、販売の仕方、SNSの運営、売り場の提供など、 起ち上げからタッグを組んで作り上げたブランドなので、 僕としてもかなりの思い入れがあります。
是非、インスタのカタログアカウントをご覧頂ければと思います。
https://www.instagram.com/katy._catalog/

コーヒー豆通販

こはくの天使では、焼き立ての自家焙煎コーヒー豆を、店内にて常時販売してます♪
表示価格はすべて100g単位です。

メールオーダーによる、県外発送も対応しておりますので、県外の方はご利用ください。

■□ブレンドコーヒー■□■□■□■□■□
こはくブレンド…¥400
『休憩』や『おやつタイム』などで、
ゆっくりと味わう為のブレンド
苦味とコクがしっかりとしたコーヒーです。

ヒガシネブレンド…¥340
『仕事中』や『読書』の時に、
片手間で何杯でも飲めるブレンド
口当たりが軽く飲み易いコーヒーです。

芳醇ブレンド…¥380
軽過ぎず重過ぎず、味のバランスを重視。
一日の始まりにオススメのブレンド
頭も身体も目覚めるコーヒーです。

アイスコーヒー…¥400
フレンチロースト(深煎り)することで、
しっかりした苦味と力強いコクを実現。
キンキンに冷やすとガツンと、
ホットコーヒーとして飲むと深い苦味。

■□ストレートコーヒー□■□■□■□■□
コロンビア(スプレモ)…¥400
しっかりした苦味と力強いコクが特徴。
ブレンドのベースとして多用されますが、
ストレートでも深い味わいが楽しめます。
コロンビア豆の最高級グレード、スプレモ。

ブラジル(No.2)…¥400
ほどよい酸味と苦味を持つ、
偏りのないスタンダードな風味。
ブレンドのベースとして重宝され、
ストレートでも充分満足頂けます。
ブラジル豆の最高グレードのNo.2。

ジャワ(WIB)…¥350
香りは弱いですが、柔らかな苦味が特徴。
本場イタリアのエスプレッソの苦味は、
この豆が担当していることが多いです。
世界で高く評価されているWIBグレード。

ガテマラ(SHB)…¥450
酸味とコクに優れた風味を持ち、
柔らかい甘味のある香りが特徴。
標高1350m以上の産地で収穫される、
最上級品グレードのSHBです。

マンデリン(G-1)…¥450
強い苦味と張りのあるコクが特徴。
中でも『一番苦味が強い』とされている
マンデリン豆の最高級品グレード、G-1。

【メールオーダーによる県外発送】
higashinecoffee@mac.com

★全て100gからご注文頂けます。
★料金は振り込みにて。
商品代金+密封包装代+送料(500円)
に消費税をかけた合計金額です。
振り込み手数料はご負担お願いします。
※密封包装代
¥50(一袋200gまで)

★ご注文の際には、
お名前、ご住所、電話番号を必ず明記の上、
商品名(豆 or 粉)、分量をお願いします。

後日、
合計金額、発送予定日、振込口座等の
確認メールをお送りさせて頂きます。

instagram

Facebook

アクセス

こはくの天使はお遍路道沿いにあります。
歩き遍路道沿いにあります。
(十九番立江寺と二十番鶴林寺の間)

JR立江駅からは徒歩20分。田中石油さん(ガソリンスタンド)の奥の住宅地の中にあります。

店舗情報

住所: 小松島市櫛淵町小松47-4
電話: 0885-37-0765
営業時間: 9:30−21:00(Last Order 20:00)
定休日: 月曜日
定休日: 月曜日
こはくの天使を気に入っていただけた方はぜひいいねをお願いいたします。